診療録

  1. 男性なのに胸がある!? 女性化乳房の質問・相談を総まとめ
28

男性なのに胸がある!? 女性化乳房の質問・相談を総まとめ

男性なのに胸がある!? 女性化乳房の質問・相談を総まとめ

男性なのに胸が大きくなってしまう女性化乳房。デリケートな問題だけに、人知れず悩みを抱えてしまっている方も少なくないのではないでしょうか。そのような方たちのために、当院の女性化乳房専門外来に寄せられた“よくある質問・相談”をご紹介します。 是非、お悩み解決のヒントにお役立てください。

女性化乳房の相談①:女性化乳房かどうかの判断は自分でできる?

女性化乳房 検査 治療

結論から言うと、女性化乳房かどうかを自宅でチェックすることは難しいです。正確に診断するには、エコー検査で膨らみの原因を確認する必要があります。この判断を間違えると治療方法も見誤ることになるので、大変重要な検査です。
ちなみに当院の女性化乳房専門外来では、治療に入る前に必ず乳腺専用のエコーで検査を実施し、その原因を突き止めたうえでベストな解決策をご提案させていただきます。

女性化乳房の相談②:トレーニングで何とかなる?

女性化乳房 トレーニング 治療

女性化乳房の方の場合、トレーニングで鍛えたとしても解決に至らないケースは少なくありません。胸部のトレーニングを行うことで大胸筋は厚くなります。ただ、胸を女性的に見せている根本的な原因は、多くの場合その上に乗った脂肪であり、トレーニングでその脂肪までを取り除くことは難しいようです。脂肪が筋肉に底上げされることで、かえって胸が大きく見えてしまうことさえあります。

女性化乳房の相談③:放っておいたら自然に解決する?

女性化乳房 改善 治療 まれではありますが、自然に改善する方も中にはいらっしゃいます。ただその一方で、症状が固定してしまう方もいらっしゃって、そうなると自然に改善することはありません。先々改善の見込みがあるどうかの見極めは難しいところですが、経過観察すべきか、治療介入すべきかは、悩みの深さ、緊急度を考慮して、最終的にはご自身で判断いただくことになるでしょう。もしお胸を拝見させていただければ、もう少し具体的なアドバイスさせていただくことは可能です。

女性化乳房の相談④:保険での治療は可能?

女性化乳房 保険 適応 乳腺の発達が原因の真性女性化乳房の場合、乳腺の大きさが一定以上であったり、乳腺炎を繰り返したりするようなときには保険適応が認められます。一方、脂肪の蓄積が原因の偽性女性化乳房の場合は保険の適応が認められません。問題は乳腺の発達と脂肪の蓄積の両方がある場合です。保険診療を行う病院の多くは、乳腺の摘出はできても脂肪の吸引まではあまり経験がないと考えられるからです。見た目もキレイに仕上げたいとお考えでしたら、整容に特化した美容外科、とりわけ女性化乳房の治療経験が豊富なクリニックを選ばれることをおすすめします。

女性化乳房のせいで人生が楽しめないのは、もったいない

お寄せいただく相談を拝見していると、女性化乳房の悩みは、できれば自力で解決したいとお考えの方が少なくないのだなと実感します。もちろんそれは不可能ではないのかもしれませんが、多くの女性化乳房のゲストを治療させていただいた経験からしますと、非常に難しい、あるいはとても長い時間を要するのではないかと推測します。
その点、私たちのノウハウをもってすれば、女性化乳房短期間でほぼ確実に解決できます。だとすれば、人生の貴重な時間を、女性化乳房に悩むことに多く費やすのはもったいないですよね。
もし興味がおありでしたら、一度相談だけでもお越しください。

知恵まとめ
  • 女性化乳房を自力で解決するのは難しい
  • 女性化乳房の保険適応は条件がある
  • きちんとした治療法がある今、女性化乳房を治療すべきかどうかで悩むのはもったいない
関連するキーワード