美容外科のトラブルが深刻な問題に なっております(国民生活センターより)

THE CLINIC

脂肪吸引法(偽性女性化乳房)

  1. 女性化乳房 TOP
  2. 診療内容
  3. 脂肪吸引法(偽性女性化乳房)

偽性女性化乳房の手術方法

胸についた脂肪を除去して男らしく引き締まった胸板をつくるため、余分な脂肪を吸引する手術を行います。脂肪を吸引するうえで重要なことは、体への負担を少なくして、より多くの脂肪を除去することです。当院ではこれらの条件を満たす医療装置としてベイザーリポ(VASER Lipo)を使用しています。

ベイザーリポ(VASER Lipo)の特徴

  • POINT1:男性の硬い脂肪も取ることが可能
  • POINT2:痛みや腫れなどダウンタイムが少ない
  • POINT3:皮膚のたるみを引き締める

POINT1:男性の硬い脂肪も取ることが可能

男性の脂肪は女性と比べて繊維質で硬いものです。今までの脂肪吸引では硬い脂肪の除去は難しく、良い結果を得られませんでした。
ベイザーリポ(VASER Lipo)は、脂肪自体を振動エネルギーのVASER波により、組織から遊離(ブドウの房だけ残して実のみを揺らして外すイメージ)させてから吸引を行いますので、男性の硬い繊維質化した脂肪まで、根こそぎ除去できます。
今までのどの方法より痩身効果が高く、アメリカでは700クリニック以上が導入しており、この機器がスタンダードになっています。

ベイザーリポ(VASER Lipo)は、今までの脂肪吸引と違い、組織を断裂させずに脂肪を遊離しますので、皮下の繊維組織の構造を保ったまま、脂肪が除去できます

POINT2:痛みや腫れなどダウンタイムが少ない

ベイザーリポ(VASER Lipo)は、脂肪組織にしか働かない振動エネルギーのため、周囲の組織のダメージを抑えながら、脂肪組織のみを遊離させる最新の医療装置です。よって、脂肪組織を取り巻く繊維や血管、神経を温存しながら、優しく吸引除去することができます。従来の方法に比べ、術後の出血や腫れ、痛みが少なく、日常生活程度の動きやデスクワークなら翌日から可能です。

従来の方法に比べ、術後の出血や腫れ、痛みが少なく、日常生活程度の動きやデスクワークなら翌日から可能です

POINT3:皮膚のたるみを引き締める

通常の脂肪吸引では、皮下の繊維組織を断裂させて吸引を行うため、脂肪が除去されたとしても、皮膚のたるみが残る事がありました。
ベイザーリポ(VASER Lipo)は、繊維組織の構造を保ったまま、脂肪を除去できるため、脂肪が除去された後の皮下組織はきれいに収縮し、皮膚のたるみを引き締める効果があります。

脂肪が除去された後の皮下組織はきれいに収縮し、皮膚のたるみを引き締める効果があります

他の脂肪吸引との比較

ベイザーリポ(VASER Lipo)のメカニズム

通常の脂肪採取
  1. カニューレで脂肪を掻きだすように吸引します
    カニューレで脂肪を掻きだすように吸引します。
  2. 筋肉層や、繊維組織にダメージを与えながら吸引します
    血管や神経が集まる筋肉層や、皮膚と筋肉をつなぐ繊維組織にダメージを与えながら吸引します。
  3. 内出血や知覚鈍磨などを引き起こしやすく、ダウンタイムも長く、辛い術後が続きます
    内出血や知覚鈍磨などを引き起こしやすく、ダウンタイムも長く、辛い術後が続きます。
ベイザーリポを使用した脂肪採取
  1. 3G(第3世代)超音波(VASER波)で治療部位の脂肪だけを遊離させます
    振動のエネルギーの3G(第3世代)超音波(VASER波)で治療部位の脂肪だけを遊離させます。
  2. 刃のないカニューレで吸引します
    刃のないカニューレで吸引します。
  3. 皮下脂肪の90%の除去が可能です
    皮膚を引き締めながら、皮下脂肪の90%の除去が可能です。

その他の脂肪吸引との比較

従来の脂肪吸引 旧型超音波吸引 ボディジェット ベイザーリポ
原理 脂肪を
掻き出す
脂肪を
超音波で
乳化し掻き出す
脂肪を破砕し
除去する
脂肪を
VASER波で
遊離し除去する
効果 ★★☆ ★★☆ ★★★ ★★★★★
内出血 多い 少ないがある ほとんどない ほとんどない
痛み 多い 少ないがある ほとんどない ほとんどない

手術の痛みと仕事への復帰

体への負担が少ない静脈麻酔法で眠っている間に手術を行います。静脈麻酔は一般外科手術などでも用いられる方法で、麻酔を注入後5分もすると気持ち良くなり、ウトウトと眠ってしまいます。手術中は一定量の麻酔を維持していますので、全く痛みを感じることはなく、体への負担がとても少ない方法です。眠っているため、緊張や恐怖感も一切感じることはありませんので、精神的な不安も取り除くことができます。手術にかかる時間は60分ほどで終わります。翌日のみお休みされる方もいますが、翌日からデスクワークは可能です。また、軽い運動は1週間後から行えます。

麻酔・手術・当日帰宅・約1週間後から復帰(※デスクワークや日常生活程度の動き)

脂肪吸引技術の国際トレーニング機関

当院は安全で優れた脂肪吸引技術の向上と、より多くのお客様が満足できる脂肪吸引施術の提供を目的として、ベイザーリポ(VASER Lipo)の技術レクチャーを行うテクニカルセミナーを主催しています。また、当院のドクターは本国アメリカよりベイザーリポ(VASER Lipo)のインターナショナルトレーナー日本代表として任命されており、当院が日本で唯一の脂肪吸引技術の国際トレーニング機関となっています。

当院が日本で唯一の脂肪吸引技術の国際トレーニング機関となっています